平成30年 七五三祈祷について

奉納 献菊
奉納 献菊

 

H30年度 七五三祝年 (数え年)

 

7歳 女児 (平成24年生まれ)

5歳 男児 (平成26年生まれ)

3歳 男児女児 (平成28年生まれ)

 

以上の子供さん達が七五三の祝児ですが、満年齢でもご奉仕しております。

 

 

 

 

 

 

 

---------------------------------------------- 

 

※板橋区徳丸鎮座  『徳丸北野神社(とくまる きたのじんじゃ)

 

本年は10月13日以降の土曜日・日曜日。11月一杯の土曜日・日曜日・祝日・11月15日(七五三の日)は、境内若しくは授与所に受付を設けます。

9時~16時迄七五三の子供、お宮参りの赤ちゃんの特別祈祷を随時ご奉仕しております。

(十三詣りも承ります)

 

その為、他のお祝いのお子様と合同祈祷となりますので、ご了解下さい。

 

ひと家族のみで七五三のお祝いをなさりたい方は、上記の期間は、平日に予約を入れて下さい。

 

---------------------------------------------- 

 

※板橋区四葉鎮座  『四葉稲荷神社(よつば いなりじんじゃ)

ご予約制です。お電話にてご確認下さい。3932-0668(徳丸北野神社社務所)

 

※なお、四葉稲荷神社での祈祷に関するお問い合わせ、ご予約の際は「四葉稲荷神社での祈祷を希望する」旨、必ずお知らせください。

 

---------------------------------------------- 

 

※練馬区北町鎮座   『大松氷川神社 (おおまつ ひかわじんじゃ) 

 

本年の「七五三初宮詣特別祈祷日」は、11月10日(土)・11日(日) です。9時から16時まで受付を設けて、七五三と初宮詣の御祈祷を御奉仕いたします。お気軽にご参拝下さい。

 

その他の日は、ご予約制です。お電話にてご確認下さい。3932-0668(徳丸北野神社社務所)

 

※なお、大松氷川神社での祈祷に関するお問い合わせ、ご予約の際は、「大松氷川神社での祈祷を希望する」旨、必ずお知らせください。

    

 ----------------------------------------------

 

詳しくは北野神社へお問い合わせ下さい。 

 03-3932-0668 (徳丸北野神社社務所)

 

 

 

※七五三とは、古くは「髪置き」「袴着」「帯解き(紐解き)」の祝いと言います。

 

髪置きは、3歳の児の祝いで、もう赤ん坊ではないという意味から、今まで剃っていた髪をこの日から伸ばし始める儀式です3歳の男の子も、七五三のお祝いは致します

 

袴着は、5歳の男児の祝いで、初めて袴を着ける儀式です。

 

帯解き(紐解き)は、7歳の女児の祝いで、着物の付け紐を取り去り、帯に替える儀式です。

 

現在では、その年齢にあたる子供に晴れ着を着せて、氏神様に参詣し、子供の無事成長と健康を感謝し、今後の成長とさらなる健康を祈願する人生儀礼となりました。なお本来は数え年で祝いますが、満年齢でもご奉仕いたします。

 

参拝の日取りも、11月15日にこだわらずその前後の都合の良い日に当社にご参拝いただいても構いません。